第71回 朝日杯フューチュリティステークス 予想

競馬予想

 

UMAZUKI
UMAZUKI

それでは第71回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)の予想をしたいと思います。

第71回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)
阪神競馬場(2歳・牡牝・芝1600m)
出走馬と追切評価

1-1 ジュンライトボルト(牡2、岩田康誠・友道康夫)
追切評価B
1-2 ビアンフェ(牡2、藤岡佑介・中竹和也)
追切評価A
2-3 ペールエール(牡2、O.マーフィー・安田隆行)
追切評価A
2-4 トリプルエース(牡2、W.ビュイック・斉藤崇史)
追切評価B
3-5 マイネルグリット(牡2、国分優作・吉田直弘)
追切評価C
3-6 サリオス(牡2、R.ムーア・堀宣行)
追切評価B
4-7 ウイングレイテスト(牡2、松岡正海・青木孝文)
追切評価B
4-8 タイセイビジョン(牡2、武豊・西村真幸)
追切評価A
5-9 グランレイ(牡2、池添謙一・池添学)
追切評価B
5-10 エグレムニ(牡2、福永祐一・加用正)
追切評価C
6-11 カリニート(牡2、幸英明・大根田裕之)
追切評価C
6-12 レッドベルジュール(牡2、C.スミヨン・藤原英昭)
追切評価B
7-13 プリンスリターン(牡2、原田和真・加用正)
追切評価B
7-14 タガノビューティー(牡2、和田竜二・西園正都)
追切評価B
8-15 メイショウチタン(牡2、松山弘平・本田優)
追切評価B
8-16 ラウダシオン(牡2、C.ルメール・斉藤崇史)
追切評価B
※ 評価順S→A→B→C→D

推し馬印発表

◎8タイセイビジョン(追切評価A)
推し要因
①一度叩かれた上積みが見込めること。
②輸送を要しないこと。
③最終追切の動きが良かったこと。
不安要素
①気性
評価
前走のGⅡ京王杯2歳ステークスでは見事勝利しました。前走のGⅡ京王杯2歳ステークスでは本命としましたが、最終追切の動きが期待していたよりは動いておらず、陣営のコメントのトーンが低い状況であり、完調手前ではあるが能力の違いで押し切ると判断しての本命でした。期待に応えてレコードのおまけつきで見事勝利してくれましたが、今回こそが本番、一度叩かれた上積みが大きく、前走以上のパフォーマンスが見込めること、前走と異なり今回は輸送を要しないこと、最終追切の動きも前走から一変、とても良かったことから、勝ちまで十分に期待できると判断し本命としました。不安要因は前走、道中で折り合いを欠いてしまったこともあり、気性面にあるとは思いますが、これはやってみないと分からない部分ではありますが、今回はGⅠであり、ある程度ペースが流れること、上記のとおり今回は長距離輸送もないことから平常心で競馬に望める可能性は高いと考えました。

〇2ビアンフェ(追切評価A)
推し要因
①1枠2番
②展開
③内先行有利
④追切の動きも良かったこと。
不安要因
①1600M
評価
前走のGⅡ京王杯2歳ステークスでは果敢に逃げて2着と好走しました。前走は534kgと+24kgの馬体重での出走、今回も馬体重は前走とあまり変わらないと思われますが、一度叩かれた上積みが見込めること、同馬は逃げ馬であり、1枠2番と好枠引き当てて、全くロスのない競馬ができると見込まれること、同馬以外にはそれほど強烈な逃げ馬がおらず、展開が向く可能性が高いこと、現在の阪神競馬場の芝コースは内先行有利の馬場状態であり、同馬に有利な状況であること、最終追切の動きも良いことから十分に逃げ切りもあると判断し対抗評価としました。不安要因は母父がサクラバクシンオーであり、1600Mの距離であると思いますが父キズナ産駒の殆どが1600M以上で勝鞍を上げていること、父ディープインパクトの半姉のブランボヌールはGⅠ阪神ジュベナイルフィリーズで3着と好走しており、同じく父ディープインパクトの半兄のエイトシャイデンは勝鞍の4勝全てが1600Mであることからも同馬も十分に1600Mの距離をこなすことは可能であると判断しました。

▲3ペールエール(追切評価A)
推し要因
①前走
②一度叩かれた上積みが見込めること。
③2枠3番
④最終追切の動きが良かったこと。
⑤鞍上
評価
前走のGⅡデイリー杯2歳ステークスでは3着。前走の敗因は休み明けであったこと、4コーナ―で他馬に煽られて早仕掛けとなってしまったこと、既に重賞で2着と賞金を加算しており本番に向けた叩き台であったことにあると思います。それでも勝ち馬からは0.3秒差と僅差であること、前で競馬をした馬が全滅の中、2番手で競馬を進めながら3着と好走したのは同馬の実力の高さを証明した敗戦であったと思います。今回はその前走を一度叩かれた上積みが見込めること、2枠3番と好枠を引き当てたこと、最終追切の動きが良かったこと、鞍上にO・マーフィー騎手を据えて陣営の本気度も高いと判断し3番手評価としました。

独自予想(買い目)

馬券は上記3頭から紐に△4トリプルエース、△6 サリオス、△7ウイングレイテスト、△12レッドベルジュール、△16ラウダシオンを加えた以下の三連単で勝負したいと思います。

◎8タイセイビジョン

〇2ビアンフェ

▲3ペールエール

△4・6・7・12・16

三連単
②③⑧-②③⑧-②③④⑥⑦⑧⑫⑯ 36点

単複回収率・推奨馬券回収率

単勝回収率 100.5%

複勝回収率   88.0%

※ ◎(本命)の単複を購入した場合

現在回収率   71.3%

※ 独自予想・ブログ開設以来買目を100円ずづ購入した場合



↑押して貰えると嬉しいっぷ°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

コメント